RSS|archives|admin

ミックスはmidiではなくオーディオに変換した方が良い

2019.03.26 Tue
これ、私が結構長いこと迷っていた課題なのですが
絶対にオーディオに変換して方が良いです。

なんで迷っていたかというと
・そこまで音質の違いがわかるかという単純な問題
・何かの本でどっちでもいい、と書いていた
・ってことは音質よりも、編集構成の問題なんじゃないかと思ったこと
・私自身があまり聴き分けられてなかった
midiからオーディオ変換がめんどくさい

などの理由があり
普通にmidiのまま録音している時期もありました。

さらに
logicで曲を作るのですがLogicの場合midiデータであっても
そのままエフェクトがかけられるという便利機能もあって
(Cubaseの場合はこれができにくいのですが)
なおさらオーディオに変換する意味がわからなくなってしまったのです。


でも、やはり変換した方が良いです。
完成したものを聞くと歴然とします。

まず、midiのままいった場合
簡単に表現すると
音が不自然に感じます

あ〜midiだねっていう
いかにもそんな感じ


そして、エフェクトをかけたとしても
かかりが悪い

これも結局は不自然さに繋がっているのかもしれないけど
EQにしてもコンプにしてもリバーブにしても

何もかも、かかりが悪いです(´・Д・)」

逆にいうとオーディオの方が断然綺麗にかかる!
高音質であればあるほど綺麗にかかります

そして、最終的にMP3に変換した時の仕上がりに差が出ます。


だから順番的には
midiからオーディオに変換(WAV、24bit、48,000Hz)して
ミックス作業をした後にまた24bit、48,000Hzでミックスダウンファイルを保存
その後、マスタリングしたら MP3保存(360bps、48,000Hz)

これが宅録ても最高ななんじゃないかと思います。



そして音質が上がる分
注意するのはエフェクト

先に、エフェクトが綺麗にかかるということを言いましたが
何をするにしても、それが良くもあるし
扱いづらいと感じることもある

例えば声のピッチを修正するときも
音質が細かい分、変なことになりやすいので
うまくやらないとダメです(;゜0゜)


とにかく
音データは

midiではなくオーディオ変換でミックス!

です。







Theme:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 | Genre:音楽 |
Category:DTM・宅録 | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

オリジナルソング Seasonal Wind

2019.03.24 Sun



これは何年も前に作った春の曲です。

曲は結構好きなのですが
アレンジが今ひとつだったので
アレンジ直しました。


このように昔の曲を聴いていると
大半アレンジが今ひとつで笑えます。

もちろんメロも今ひとつなことも多いのですが
今ならこんな風にアレンジするのになあ〜

と思うことばかりです。


再アレンジするにあたり
テンポを少し早くして納得いくものになりましたが

サビが歌いにくいのが難点
メロ構成が上下しすぎて歌いきれませんでした。


なので、かなりのピッチ修正しています。
(自白)

もし私がライブとかするなら
確実に歌えないやつです(笑


淡い夢の続きは今夜

という曲があるのですが
これもテンポが遅いとアドマイスされ
修正したんですが
それはまた今度アップします〜〜




Theme:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 | Genre:音楽 |
Category:猫田オリジナルソング | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

ブライアン・マックナイトが今年もやってくる〜

2019.03.24 Sun
はい、来ましたね〜


今年もこの人がやって来ます!


ブライアン・マックナイト


私は去年から好きになったので
去年からライブに参加していますが
毎年やってるのかな


安くはないチケットをゲット


IMG_6452.jpg



去年は一人で行って号泣しましたが
今年は友達を誘って2人で行く予定

なかなか誘いにくい


チケット高いし

でも自腹は痛いし

よっぽど彼のことを好きな人か
音楽好きな人か

でないと誘いにくいです


でも、今回は諸事情により
友達を誘うことができた!

友達は広く音楽を愛する人だし
以前彼女が好きなアーティストさんのライブに他県まで付き合った
恩?もあって
彼女は断りにくそうで少し申し訳なかったけど
まあ、でも気にしないで楽しみます(笑



New Song
When I'm Gone







Theme:男性アーティスト | Genre:音楽 |
Category:アーティスト・おすすめソング | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

ビルボードライブ東京の予約方法

2019.03.23 Sat
ビルボード東京のチケットの取り方がトリッキーです(笑

私はチケットを買うとき、結構な頻度でeチケットを利用しますが
いつものようにチケットを取って、安心して放置していたら
当日、


んん???


という事態になってしまったのが
去年。

現地について入れてもらおうと思ったら
お姉さんに
「お電話はされましたか?」
と優しく聞かれ

「電話しなきゃ行けないんですか?」

と超初心者な質問をかましてしまったのですよ。


ビルボードのチケットの予約方法
HP http://www.billboard-live.com/reservation/


に書いていますが


3つの方法がありまして

・ライブを調べて電話で予約
・ライブを調べてWebで予約
・その他のチケットサービス(ピアとかeチケットとか)を介して予約

だそうです。
で、どれを使うかは各人の都合によりますが
私は、eチケットで好きなアーティスト通知が来ますので
まず、席の確保ということでeチケットを利用しちゃいますが
よく考えれば、アーティスト情報が入ってから、直接予約でもいいのかもしれません。

今度は手段変えてみようかな。

とにかく、他のチケットサービスを介した場合
さらに電話をして整理券をもらう必要があります。

ただ、これは席にこだわりがないなら
しなくていいかも。
開場から30分間は入れませんけどね!(笑

前回は私は電話していなかったので
開演から30分後に入場でした。

ちなみにそんなことしているのは私だけで
皆、先に入っていきました(泣

結果として私は一人だったので、最後に入ったけど
ものすごくよい席に座ることができたのですが
本来整理券を発行していれば、ドキドキせずに済んだのですよ。

なので今回はちゃんと電話をしました(笑


ファミマで発券後、

03−3405−1133


に電話!

ただですね、電話中電話中電話中

みたいな状態が続く訳です。

だって考えてみれば窓口はこの電話番号だけだからね。
他のアーティストの予約もやってるわけでしょ?

そら混むわ。


数回かけ続けやっと繋がった後は

「ライブのチケットの入場整理番号を予約したいんですけど」
と伝え、あとは
優しいお姉さんに誘われて整理番号をゲット。。

前に利用したことがある場合
電話番号を伝えれば色々と手早い。
利用したことなくても、多分電話番号と名前言えば大丈夫。

そして、聞かれたことに答え
整理番号を教えてもらい
集合時間に遅れないようにと念を押され
電話終了〜

電話が繋がらないこと以外はスムーズでした〜


楽しみです。


観に行くのは去年に引き続きこの方です。




Category:音楽雑談 | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

編曲は本当に難しい

2019.03.21 Thu
せっかく良い曲を作っても編曲で死ぬ曲多数(笑

自分でそれに気がつきました。


昔の曲を聴いているとよくわかる

この曲、もっといい曲なはずなのに!

何回も思います。



自分的にありがちなダメポイントは

・不協和音が気持ち悪い
・リズムと楽器に統一感がない
・単一的で盛り上がらない


といったところでしょうか
昔は何も考えずにひたすら作っていたから
勿体無いっちゃあ勿体無いけど
新しい曲も作りたいしね(笑


とにかく今は昔の曲をよく聴いて編曲し直し作業をしたい気分なので
ぼちぼちやろうとおもいます。





Category:DTM・宅録 | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |