リライフというアニメ

今はまっているアニメ
リライフ

例のアマゾンプライムです

物語は
ざっというと
フリーターの心優しき青年が
若返りの薬を飲んで高校生活を過ごす実験に参加する話
(うん、よくまとめた自分)

その中で色々起こるのですが

このアニメのいいところ

エンディングがびっくりするくらい懐かしい

少し懐かしくて、しかも毎回違う曲をかけてくる

今の私の記憶でいくつか・・・・・

ケミストリー 「PIECES OF A DREAM 」



puffy アジアの純真



TM revolution hot limit



違っていたらすません

今時の人たちは聞いてもピンとこないかもしれませんが
一部の方々〜

懐かしい〜〜〜〜!
ですよね!


いや〜
心が燃えますね


プライム会員の方
是非是非チェックして見てください


瀧川ありささんのライブ参戦 in横浜

IMG_5504.jpg


急遽横浜参戦!
当日券ゲットで行ってきました

Yokohama O-site
は初めて行ったけど
楽しかったな

会場すごく良かったです
変な例えですが近さが
AKBを思い出す感じ

会場に入ると

「ちかい!」

とすぐに思える感覚で
どこに座っていても満足感が得られると一目でわかる!!!

ということで当日券でほぼ最後に入ったのにも関わらず
割と良い席に着席

少し高くなっていてよく見えました
弾き語りのツアーでしたが

ああいう時って
どこ見たらいいんでしょうね

別にどこ見たっていいんだけど
顔見てるのがなんか申し訳なくて
興味もあるし、いつも左手を見てしまう

コード進行なんかをね(笑
見ても帰って弾くわけでもないんだけど
(高くて歌えないから)


あとライブの時の自分あるあるなんですけど
聴きながら手拍子をすると
調子が狂うっていうね

みんなよく手拍子しながら聴けるな
といつも思うんです

手拍子をしてると手拍子に気が取られてしまう
なんていうか不器用?!

特に集中して聴きたいときは手拍子はやめてしまう

で、ライブあるあるとして
目があう
という件ね

自分が不器用なだけに
目があうことなんてあったとしても
アーティストさんの意識には入っていないんじゃないか
と思っています

ましてやギター弾きながら歌詞も覚えながら
顔も多少保ちながら
なおかつ客席の一人一人の顔なんて見られるもんなんだろうか

いや、これが歌だけならまだしも
一人で全部やってるんだから集中力すごいと思うんです

どうなんだろう?

聞いてみたい


ファンとして聞いてしまうと本心聞けないから
全然関係ない人として
アーティストさんに聞いてみたい

これも人によるのかな
成熟度とかによるのか

まあ、とにかく楽しかった
可愛かった
歌ってる姿が本当に


女神



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

東京 (初回限定盤 CD+DVD) [ 瀧川ありさ ]
価格:2079円(税込、送料無料) (2018/10/8時点)


イラスト  ー 今市隆二さん ー

今市隆二


ファンの方ごめんなさい
似てないですよね

結構粘ったんですが
今市さんのかっこよさを表現しきれなかった


今はまっている


IMG_5386.jpg


これで書きました
Apple pencil


段々と色々慣れてきて
遅めの夏休みはひたすら電車に乗りながら
絵を描くのに没頭

おかげでストレスだいぶ解消!
今市さんもその時書いたけど〜
カッコ良すぎてうまくいかない時の苛立ちったら!(笑

もう少し修行して出直しますが
とりあえずお披露目です

クリックしていただくと拡大できます








趣味の一つ 田舎で一人カラオケ

私の音楽的趣味の一つに

平日田舎一人カラオケっていうものがありまして

それはそのままの趣味なんですけど


1年に2回ほどそれをやります

1回は正月で実家に帰った時

これは行くところが大体決まっちゃいます


2回目は夏休み

うちの職場はありがたいことに
1週間ほどのがっつりした休みをいただける


それも割と好きな時期にとれて
私は今頃とります

そして一人旅をするのですが
その目的は
観光、もありますが
それ以上に
ストレスを解消することです

1週間、現実的なことは何もかも忘れるんです

そのために観光もしますし
とにかく知らない土地で
歩き回ったり
ホテルでぼーっとしたり
ひたすら海を見る
ひたすら映画を見る


そういうことをやって
一回まっさらになる

これはとてもリフレッシュになります

その休みの中で
計画はしていないけど
毎回やってしまうことが

田舎一人カラオケなんです!

前置き長いけど
田舎で一人カラオケの良いところがちゃんとあるわけです

ポイントは
平日に行くこと

そして都会にあるようなワンから的なやつではなく
普通のカラオケ屋さんに行くこと

これは最強

まず田舎は大抵空いてます
田舎じゃなくても平日の昼間のカラオケは大抵空いてるけど
格段に空いてます

そして安い!
さらに飲み放題が多く

さらに普通のカラオケにしたって

広いんです


さて今回は滋賀に行きました

そして草津というところと南草津というところの間のカラオケ屋さん

JOYJOY!

というところにお邪魔しました


こういうのって入りにくいけど
勇気さえあれば
優しく迎え入れてくれます

向こうも慣れてるので
別になんとも思ってない(と思います)


今回の
JOYJOYさんは

びっくり!


わかります?



IMG_5482.jpg



テレビ画面があって
さらに
プロジャクターにまで
同じ画面が写ってる〜〜〜〜!

これたくさんの人がいると楽しいでしょうね〜
私は一人だったので
あまりいりませんでしたが
せっかくなので消さないでつけておきました(^-^)/


そしてライブダムを選んでいたので
安室ちゃんのライブ映像をそのまま見られるやつを見ていました

歌もちゃんと入ってて
普通にプロジェクターで楽しめる贅沢

しかも結構良いプロジェクターでしたよ

いや〜

南草津
JOYJOYさん

ぜひ行って見てください

駅から15分ほど歩きますけどね!

NEW UDG U9950 ヘッドホンケース

これいいなあ








私はDJではないけど欲しい!
ヘッドホンだけではないところがいいですよね


説明
ホワイト、ゴールド、ダークブルー、グリーン、チャコールを新たにラインナップするU9950は、折りたたみ式のヘッドホンだけでなく、USBスティックメモリ、SDカード、外付けハードディスク、携帯電話、ケーブル、名刺、クレジットカードなどの多様なアクセサリの収納にも対応します。

仕様
色:ブラック、ホワイト、チャコール、ダークブルー、グリーン、ゴールド
重量:0.35kg
外寸:22 x 22 x 9 cm
内寸:21 x 21 x 8 cm
素材:撥水バリスティックナイロン1680D
対応機材:折りたたみ可能なヘッドフォン全般
収納:USBメモリ、SDカード、外付けハードディスク、携帯電話、ケーブル、名刺、クレジットカードなど


カラーバリエーション豊富ですね