RSS|archives|admin

Mac miniの動作を軽くすべく 色々考える

2018.11.05 Mon
ん〜
迷います

今Mac miniに LogicとCubaseを乗せるという
無茶をしています

ただ、やはりスペック的に両方のソフト同時には起動できないわけで
これが微妙に不便

まあ、微妙な不便さなので迷うのです

ただ、これ解決できるのかな

でもね、どちらも好きなんですよ


メモリは可能な限りの最大にしているのでこれ以上は無理

ちなみに8GB×2で16GBですねん




*メモリ増設できないminiもあるそうで、ご注意ください



ん〜
アプリを同時に開ける能力はやはりメモリなので
もうできることはないのか

関係ないにしてもHDD系の話に興味がありますね
miniは2つディスクを入れられるらしく
これを入れるとどうなるのでしょうか

もちろん狙いはSSDです

えらく安くなってすやん!





ググってみると
早くはなるみたいですけどね
メモリの問題だけならもう諦めるしかないし
でも早くなるってのも魅力的なんですよね

もっと調べないと


Category:DTM・宅録 | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

mixの難しさ

2018.09.17 Mon
いや〜何回やっても
MIX〜マスタリングが本当に難しい

完成してMP3になってイヤホンで聴いてはじめて

あれ!?

って思うことが頻繁

例えば

一番最近完成した自作曲



完璧!と思って満足したのに
Hatが割と耳障り・・・・チーン

ボーカルも
もう少し前に出てきても良かったな
とやり直したくなる

もう!完璧だと思ったのに


こんなことを数十回も繰り返して
それでも納得いかない

それがMIX〜マスタリングです(笑

ふ〜

もう1回やってみるか






Theme:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 | Genre:音楽 |
Category:DTM・宅録 | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

MP3変換の方法は何が良いのか

2018.08.30 Thu
自分が作った曲をMP3に変換する時に
ふと湧き上がった疑問として
その変換方法によって差は生じるのかということでした

具体的には
1. Logicやcubase でミックスダウンした後、ダイレクトに書き出す
2.Wavで書き出した後に、変換ソフトでMP3に変換する


結果
一緒(笑

私の耳が悪いかもしれませんが
MP3の音質設定が同じであればほぼ変わりませんでした

それにしてもMIX〜マスタリングって本当に難しいです

3日間くらい同じ曲で悪戦苦闘して
それでも納得いかない時もあるし

私の3日間を返せ!って思います

でもモニターも使いやすくなったことだし

マルチディスプレイ


実はその後、やはり事情によりややこしいことはやめて
純粋にマルチディスプレイにしてみました

また、それについては今度





Category:DTM・宅録 | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

DTMを始めたいなら、まず何を揃えるか

2018.08.19 Sun
初心者向けの話です

自宅でDTM(デスクトップミュージック)を始めるのに必要なもの

・PC
・オーディオインターフェイス
・音楽制作ソフト
・マイク(自分で歌うなら)

これがとりあえずあれば
できます

PCはできれば性能が良いものがいいです
あまりに性能が低いと動作がモタモタしますし
下手したら途中でシャットダウンしたりしますので・・・

オーディオインターフェイス
PCの音を出すもので
標準的にPCから音が普通に出てくるなら
ひとまずは要らないかもしれません

ただ、音楽制作が進むにつれ
必ず欲しくなります
外付のものもが

何故かというと一つは音質の問題
内臓のものより断然良いです

そして接続の問題です
色々なものがありますが
大抵はマイク入力部が充実してたり
MIDI キーボードと接続できたりします

とにかく便利です

内臓でも、いろいろ工夫すればできないこともないので
本当にお金のない人はしばらくそれでも頑張れます

でも、いくらでも安くて初心者向けのがありますから





さて音楽制作ソフトですが
Mac使いであれば完全にソフトはLogicをオススメします
安価で質が高いです
むしろ全員にそれを進めたいくらい
Logicびいきです
でもねMacのすごいところは
GarageBandというソフトの存在
これね、普通に使えますよ
そら、細かいものはいろいろないけど
初心者にはもう、本当に十分です


もう一つは誰もがよく使っている
Cubaseというソフト




これはWindowsでも使えます

他のソフトもそうですが
お金を出せば出すほどできることが増えてきます

ただですね、長年安価で曲を作っていた私としては
別にハイクラスでなくても曲は作れると思うし
曲のクオリティはソフトの値段では決まりません

もちろんねお金を出せば
綺麗な音源も買えるし
いろいろ良いのですが

お金がなくても
割と良いものは作れると思います


マイクだって
最初はダイナミックマイクでいいんです
それもそれでストレートな歌が録れますから

ただ
これは本当に初心者へのお話です
ほら、こんなこと言ってはなんですけど
その趣味、本当に続くの?っていうところもあるじゃないですか(笑
続かないものにお金かけすぎたらもったいないです

私はただ同然のような環境でも
20年くらいやってますから
今となっては大事な趣味だとわかっているので
もう、ある程度お金もかけるけど

懐かしいな〜
昔はYAMAHAのSOL2というソフトを使っていて
本当に好きだったんですけど
もう、今はほぼなきソフト
でも長らくお世話になりました

Theme:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 | Genre:音楽 |
Category:DTM・宅録 | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

歌録りの時にMacが便利

2018.08.15 Wed
Macと音楽作りに使い始めてから
すごく便利だと思う1つとして

画面共有のしやすさがあります

いわゆるリモートコントロールというやつで

歌やギターを一人で撮っている時
メインのMacがあって
歌っている場所は防音室で少し離れてしまうから
何回も撮り直したい時
何らかの方法でメインのMacの遠隔操作をしなければなりません

それはwindowsでも一緒なんですが
windows結構めんどくさくないですか?

Cubaseであれば有料でアプリをiPnoneに入れてリモートする方法もあるけど
画面を共有しているって結構便利なんですよね

こんな時
Macがもう一つあれば
まあ、iPadとかでもいいけど
できればMac bookとかノート Macがあれば
キーボードがついてる分
実に操作しやすいです


しかも同じネット下にいて
同じユーザーであると分かれば
接続が簡単!!!!

名称未設定

このFinderの左の部分に
「○○(ユーザー)のMacと画面を共有する」

というのが出てきて
(その写真を載せればよかったけど)
それをクリックすれば瞬時にリモートできます

IPアドレス〜〜〜〜とかいちいち入れなくていいわけで
この接続が非常に良いので
本当、助かります









Theme:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 | Genre:音楽 |
Category:DTM・宅録 | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |