マルチディスプレイはやっぱりいい! Mac mini

うちにはMac miniと
windowsがあって
主に音楽制作はMacで行なっています
ディスプレイは2つありましたが
windowsと完全にセパレートにしていました

この2つのPCはある意味同期していて
それまで長らくwindowsで音楽を作っていたものだから
それまで使っていたソフトを有効活用しようと

裏技を使ったのですが
(それはまた今度)

やはり1画面では音楽も作りにくく
iPadとかでマルチディスプレイ風にしていましたが
それも母に譲ったため
このせっかく2つあるディスプレイをなんとか有効活用できないかと

つまりPCは2つ
モニターも2つ

・Macの時にはマルチにしたい
・Windows起動の時には1画面でいい

つまり、windowsで使っていたモニターを
Mac起動時にスィッチしたらマルチになるという
ややこしいですね

とにかくそうできないかと

そしてできました〜

使ったのはこれ




パソコン切替機

ややこしかった〜

簡単に書きますと
・Macには2つの端子から2つのモニターへの接続がある
・そのうち1つは切替機につながっている
・もう一つはHDMIで元のMac画面につながっている

これがこれ

マルチディスプレイ

左がMacのメイン、右が切替接続されているサブディスプレイ


そしてwindowsを起動すると
右のモニターに映ります

スィッチで切り替えると
右の画面がwindowsになったりmacのサブ画面になったりするわけです

ややこしいね、やっぱ


まあ、今は色々便利なものもあるので
環境によって洗濯できますね





コメント

非公開コメント