RSS|archives|admin

よくできている曲はシンプル

2018.08.13 Mon
これは永遠の課題ですけど

たまに度肝抜かれる曲があって

例えばブルーノ・マース
のこの曲





めちゃめちゃ好きな曲なんですけど
セクシーなPVはさておき

この曲の構成を聞いてみると
本当にシンプルなことがわかります

1番のしばらくは電子ピアノとボーカル
サビに入ってリズム、ベース、シンセがプラス

2番に入っても
同じようなもんです
時々はオブリ的に鉄筋系やコーラスが入ってくる程度で

まあ、インストは同じようなもんなのかもしれませんが
全体の構成としては実にシンプルなんですよね

余計なもんがない

そして一番大事なのは
Brunoの歌唱力であることは間違いない

Bruno関連で行くと




これはTresureというディスコ風な
マイケルジャクソンを想起させるような曲ですが

やはりシンプルですね

ギターでうまくリズムを構成し
ベースでノリをつくり
ドラムもシンプル

まあ、それでもこんなに見事な曲ができるのだと
びっくりします

近年音質が良くなるとともに
このシンプル化が益々進んでいる気がします

歌唱力がベースにあるとはいうものの
私もこんな見事な曲を作りたいものです





Category:音楽雑談 | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |
<<音楽無料写真 ー ハーモニカ2 ー | HOME | ミニギターのススメ>>
name
title
mail
url

[     ]