電子ピアノをいじる

本当はねちゃんと修理に出すべきなのですが

色々とめんどくさくて

自宅に来てくれるならいいけど
送らないといけないのがまずめんどくさい

使っているのは
KORGの電子ピアノで
もう7年くらいは使用している・・・

症状はある部分だけ 
やたら音でか!!!!

ってことだったわけですよ


ということで分解


ワクワクしますよね、分解前


写真 2018-10-21 6 55 21



。。。。
と思ったのは大間違い
ここから思わぬ長時間にわたることになりましたが
結果から言うと満足のいく結果になりました


何かの線を切らないように慎重にネジを外し
分解するとこんな感じ

写真 2018-10-21 7 30 05



なるほどね

中のゴムらしきもの発見

きっとこれが鍵盤とのクッションで
かつ音を出す仕組みの根幹となっているものなのでしょう
裏返すと石みたいなのがついています


写真 2018-10-21 7 39 55


全然使わない
高音の部分と取り替えることにしよう


それにしても汚い!

写真 2018-10-21 7 42 43


高音の部分を見てみると
やはり石が綺麗です


そして交換して
はめていく

この時ちゃんとはめないと音が出なくなったりするので
爪楊枝で丁寧にはめる


音のチェックですが

また全部のパーツのネジをはめ直してからでは
ならなかった時、また外さないといけないので

そのままゴムの部分を押して見て
音がなるかをチェック!

写真 2018-10-21 8 18 48


スムーズにならない場合は
ゴムがうまくはまっていないので
はめ直し

ということで
悪戦苦闘しましたが


元に戻して
写真 2018-10-21 7 23 45


綺麗!

かと思いきや

ネジあまり現象・・・・


写真 2018-10-21 9 26 10

でも影響ないところなのはわかっているので
大丈夫(笑

いい加減ですけど


ちゃんと満足した音がなってくれたので
いいです


写真 2018-10-21 6 51 20



これでMIDI入力も完璧!


でも、応急処置なので

いつかはちゃんと修理してあげないとね






コメント

非公開コメント