RSS|archives|admin

清貴さんの 〜The only one〜 のカラオケ音源上げました

2022.08.12 Fri

天才シンガー清貴さん。
この曲大好きでした。

自分でもよく歌うのですが、全然歌えない(笑)
それにしてもこんなに名曲なのにカラオケ音源がないのですよ。
ということで頑張って作りました。

低くて高いので男性も女性もきつい曲(笑
でも練習して歌えたときの爽快感はたまりません。

アレンジについてですが、耳コピに限界があるところは、かなりオリジナルな感じになっています。
編曲は完璧にはコピーできないけど、めっちゃ勉強にはなりますよね。

やっぱリズムの作り方が・・・最高なんだよなあ。
かっこいいの。
そして無駄がない。
これはどの曲もそうですけど。

無駄がないってのはメリハリのためには必須。

ということで是非聴いてください。

ご本人のお見本は・・・・神です。








Category:カラオケ  | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

カラオケYOUTUBEチャンネル”イロイロカラオケ”開設しました!

2022.08.08 Mon
最近Youtubeのカラオケ音源をよく利用するのですが、邦楽洋楽共に
好きな曲なのに見つからないよ〜と思うものも結構あります。

自分の勉強も兼ねて(編集の)カラオケ音源を作ろうと思いました〜
多分最初はあまり複雑ではないものになりますが、作っていこうと思いますのでよろしくお願いします。
記念すべき1曲目は
Linusさんの Not equalという曲です。



とても切ない曲で、初めて聞いたときはわかりすぎて号泣しました。
その切なさを表現しているのがLinusさんの素晴らしい歌唱力なのですが、同じメロディのサビを出だしはワンオクターブ下げ、本サビの音域は相当高いのですが(特に男性にとっては)それを裏声ではなくハーフトーンボイスで歌っているので余計に切なさが伝わってくるのです。

編曲面では、私でも聞き取りやすいシンプルなものですが、この辺も洋楽っぽいですね。
最近お楽曲の傾向としてシンプル、というか余計なものを入れないことによって、楽曲を引き立たせるものが多いく、この曲もシンプルにできています。

まずはオリジナルキーで
女性は結構低いと思いますのでご希望があればキーを変えたものも作っていこうかと思います。

ご本人の動画です。




Youtubeのカラオケではカラオケマイクがおすすめです。
エコーがかかるので最高!










Category:カラオケ  | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

数年振りのお友達とセッション 〜cyndi lauperから学ぶ歌い方のメリハリ〜

2022.07.15 Fri
何年か振りに再会したお友達が
ピアノ弾ける方で
私のお遊びにすごく付き合ってくれます。

実際にあってセッションは難しいけど
(家遠いから)

この時代
画面の中でいくらでも叶ってしまう。

インスタに乗ってますのでぜひ →https://www.instagram.com/reel/Cfif5HLFOB1/?utm_source=ig_web_copy_link


これはシンディローパ
true colorsという曲なのですが
この曲から学んだことがあります。

抑揚をつけて歌のが異常に苦手な私なのですが
この曲、相当抑揚が激しいんです。

Aメロなんてささやき?ってなくらいなレベルで
しかもお話でもしているかのような情緒。

サビに行くと
シャウトしまくり。

いや〜さすがなんですよ。

で、彼女の歌声を何回も聞いていたら

「あ、こんなにウィスパーでもいいのか」

って思いました。

マニアックな言い方にすると
ミックスボイスで
なおかつささやきボイスでAメロを歌い

サビでは表声全開で前にど〜〜〜〜んと声を出す感じ。

私的に歌い方のメリハリをめちゃくちゃ意識した練習でした。
今後もきっと役に立つでしょう!

知らない方はぜひ聞いてみてください。
すごく素敵な曲です。







Category:音楽雑談 | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

カラオケはカラオケマイクが優秀 〜これ一本で声にエコーまでかかって大満足〜

2022.07.03 Sun


ゲットしました。 
そして思った。 

最高やんけ! 

そして、気がついた。 

YouTubeでカラオケ音源、ありすぎ笑 




しかも曲によってはガイドなしとかあるし。

話それますけど
「夜に駆ける」
なんていうメチャムズの曲なら
もはや自宅で練習した方が勝手がいい。

タイムスタンプで飛ばせますから。



これなんて本当に親切ですよ。

練習したい部分何回もリピートできるんですよ?

カラオケで歌いにくい洋楽も歌いたい放題ですよ?

もちろん、キー調整とかはできないけど 
だとしても、最高です。 
これも、コロナ禍の賜物かもしれません。 

カラオケマイクをゲットしてからめっちゃ練習してたら、 
びっくりするくらい声が出るようになりました。 

じつは、高い声を出す方法を編み出しまして・・・。

それはまた別記事で書きますが 
カラオケマイクのおかげもかなりあります。
 
なぜかというと、 
Bluetooth接続すると
マイクのスピーカー部分からカラオケ音源が流れるわけですが 
同時に自分の声も出てきます。 

そして、エコーがかかってるから
めっちゃ気持ちいいんです。 

この機能、単純なようですが、
あったようでなかった機能じゃやいですか? 

音楽やってる人ならわかると思うけど 
カラオケ機材とかない場合、
パソコンに頼ればエコーだってかけられるけど
結構手間がかかります。 

パソコン立ち上げて、ソフト立ち上げて
エコーのプラグイン入れて 

って具合に。 
かと言って、カラオケ機材を導入するほどでもない… 
でも、普通に人の曲を歌って楽しみたい時もある。 
カラオケマイクはこれらを手軽に叶えてくれる 

最高のマイクですよ。 

しかも、安い。

ピンキリありますけど
安くても昨日は十分だと思います。

 めっちゃおススメです。

一応ピンキリ載せておきます(笑)










Category:楽器・音楽関連機器 | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

BTSから思う韓国の世界へ向けたポロモーション能力

2021.10.24 Sun
今更ながら、BTSの魅力にはまっています。

最初は、世界で活躍する韓国のアーティストについて
気になって調べていたんです。

こんなに近隣の感覚のアーティストはなぜ世界で活躍できるんだろう。
日本は日本でいいんですけどね。

純粋に同じアジア人として気になった。

これを言うと、友達とかには
教育のことをよく言われるんです。

アーティストとして受ける教育が日本とは全く違うと。

確かにそうかもしれないけど
それだけではなんか納得できなくて。

まずダンスと歌。

これについては正直私には日本人と韓国人の違いがわかりません。
どちらもうまい人はうまい。


歌に関しては前から思っているのですが
韓国の歌うまい人のレベルが日本人とは違う気がします。

そのヒントはもしかして言語の違い?かなとも思います。

韓国語は、舌を巻いたり、跳ねるような発音があるし
感情も豊かで、声量が大きい。
その点は英語に近い感じもあるっていうか。
文法は日本語に近いらしいですけど。

それを毎日やっているとしたら
声帯的にはきっと自然に鍛えられるんでしょうね。

コミュニケーション面でも差を感じますね。
特に男性は。

これはうまく表現できないけど
日本の男性グループに比べると
かっこつけ具合が少ない気がしてて
変な言い方をすると、可愛い感じで会話をしている。

握手会の様子などがYOUTUBEにアップされていますが
やはり、なんか可愛いんですよね。

もちろん個々にもよりますが
全体的にです。

一生懸命っていうか。元気一杯っていうか。





めまぐるしい日本の握手会でさえも
こんなににこやかにユーモラスに過ごせてすごいな、と思います。
これは、本当の意味で日本人にはない強さがあるのかもしれません。
っていうと必ずでてくるのが徴兵の話だけど、実際のところはよくわかりません。

で、プロモーションもまたなんかうまいんでしょうね。
影の誰か。

これはNetflixで大ヒットしている「イカゲーム」で思いました。

この類のドラマって日本にもあるじゃないですか?
しかもセリフも英語でもない。

なのに、この大ヒット。
なんなん。

専門的なことは一切わかりませんけど
何らかの、プロモーション能力が優れているのは間違いない。

ドラマ構成とか
あの巨大なセットも良いのかも知れない。


きっと、世界に向けたビジョンが強いんでしょうね。

日本はその視点が弱い気もするし
これこそ小さい頃からの教育や文化の違いなのかもしれない。

結局、これと言った考察ができていないけど
とにかく近年の韓国の世界へのアプローチは何だかすごいですね。












Category:アーティスト・おすすめソング | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |